相川畳店

会社概要

会社概要

創業は江戸時代の明和6年(1769年)、現在の日本橋人形町近隣において畳店を開始。
昭和53年に現在地石岡市に移転。現在店主は11代目。12代目となる後継者は茨城畳高等職業訓練校で1級技能取得を目指している。
店舗は住宅団地内に位置し、開放的な工場で外から作業工程が見え、通行人が声をかけやすい雰囲気となっている。店頭ではござを無料配布している。
事業内容は、畳の製造販売を主とし、襖・障子・網戸の製造、簡単な住宅の修繕工事まで対応している。製造設備は畳床の裁断機、框や畳縁の逢着機があり、襖や障子、網戸工事は手作業で行っている。作業は事業主と従業員1名でこなしている。

開放的な店舗の外観

畳製造の作業

名称 相川畳店
代表者 相川 秀明
住所 茨城県 石岡市 旭台1丁目15-1
電話番号 0299-26-0669
FAX 0299-26-7088
営業時間 8時30分~18時
休業日 週1日 不定休
創業 1769年(明和6年)
事業内容 畳製造、障子張替え、ふすま張替え、網戸張替え